ミドル脂臭 対策

くっさ〜いミドル脂臭の対策|ジアセチルと皮脂対策ですっきり爽やかに!

 

「シャンプーをしているのに、頭がとても臭い・・・」

 

頭皮の臭いは、他の人に感知されやすく体臭の中でも、とても気になりますよね。

 

頭皮臭の原因はいくつかありますが、臭いが強く古い油のような臭いがする場合、それはもしかしたら加齢臭よりもニオイの強い「ミドル脂臭かもしれません。」

 

自分は大丈夫?ミドル脂臭のセルフチェック
  1. 1度寝た後の枕が臭う
  2. 頭のてっぺんや後ろを指でこすると臭い
  3. 古い油のような臭いがする
  4. 汗をかくと、頭の臭いが強烈になる
  5. 最近、疲れ気味だ
  6. 年齢が30代〜40代

 

くっさ〜いミドル脂臭の対策!ジアセチルと皮脂対策ですっきり爽やか

 

上記に1つでも該当すれば、ミドル脂臭の可能性が高くなります。

 

ミドル脂臭は、体臭の中でも自分で対策しやすいので、自分の出来る範囲で取り組んでみてください。


なんでミドル脂臭になるの?どんな人がなりやすい?

ミドル脂臭、原因
原因

ミドル脂臭、どんな臭い
どんな臭い

ミドル脂臭、なりやすい人
なりやすい人

加齢臭とミドル脂臭の違い
加齢臭とミドル脂臭の違い

 

ミドル脂臭の原因は?

 

ミドル脂臭の原因は、ジアセチルという物質によるものです。

 

ジアセチルは、汗の中の疲労物質「乳酸」がブドウ球菌に分解されたのち、古くなった皮脂により出来る中鎖脂肪酸と結合し、発生します。

 

ミドル脂臭はどんな臭い?

 

よく言われるのが、「使いふるした油」、「古いろうそく」、「バター」、または「汗と焦げが混ざった」臭い。

 

「つわり香」とも呼ばれ、特に女性が苦手な臭いと言われます。

 

足の臭いの1.5倍!体臭の中でも強くにおうミドル脂臭

ミドル脂臭、ジアセチル

 

ミドル脂臭の原因であるジアセチルは、揮発性があるため臭いが広範囲に渡ります。また臭いが強い成分な為、ごく少量でも空気中にそのニオイが広がります。

 

ミドル臭は、なんとニオイが強い口臭の1.4倍、足のニオイの1.5倍もの臭いがあると言われています。

 

どんな人がミドル臭になりやすい?

 

特に多いのが30代〜40代の男性です。

 

しかし20代など他の年代でも発生しますし、女性のミドル脂臭もあります。

 

というのも、ミドル脂臭は体力低下や食生活と深い関係があるからです。

 

脂質の多い食事、野菜不足、不規則な生活、ストレス、疲労、運動不足、冷え症などがミドル臭を引き起こします。

 

女性の場合は、女性ホルモンの低下もミドル脂臭の悪化につながります。女性ホルモンが少なくなる生理前〜生理中、30代後半以降の他、睡眠不足、ストレスで女性ホルモンが減りやすいので注意が必要です。

 

<比較表>ミドル脂臭と加齢臭の違い

 

ミドル脂臭と加齢臭では、原因になる物質が異なります。

  • ミドル脂臭→乳酸がブドウ球菌に分解されて生じるジアセチルという成分が原因
  • 加齢臭→パルミトオレイン酸という脂肪酸が酸化して発生するノネナールという成分が原因

ミドル脂臭の発生源の多くは、頭頂部と後頭部、そして首の後ろに集中し、加齢臭は頭部から上半身と広範囲にわたる点も異なります。

 

  ミドル脂臭 加齢臭
発生しやすい年代 30代〜40代 40代以降
発生しやすい部位 頭頂部、後頭部、首筋 頭部全体、おでこ、鼻、耳の後ろ、首の後ろ、デコルテ、背中、胸
臭いを出す成分 ジアセチル ノネナール

 

ミドル脂臭と加齢臭の原因は異なりますが、対策方法は、食生活に気を付ける、ストレスをためない、消臭成分入りのシャンプーや石鹸を使うなどと、ほぼ共通しています。

 

ミドル脂臭の対策!これを抑えれば大丈夫

 

くっさ〜いミドル脂臭の対策!ジアセチルと皮脂対策ですっきり爽やか

 

ミドル臭対策の全てを行うことが難しい場合、まずは食べ物とシャンプーだけでも対策するようにしてみてください。

 


ミドル脂臭対策,シャンプー
シャンプー

ミドル脂臭,石鹸
石鹸

ミドル脂臭,食べ物
食べ物

ミドル脂臭,サプリ
サプリ

ミドル脂臭,運動
運動

ミドル脂臭,洗剤
洗濯

 

ミドル脂臭対策:シャンプー

 

くっさ〜いミドル脂臭の対策!ジアセチルと皮脂対策ですっきり爽やか

 

ジアセチル対策ができる「フラボノイド」含有のシャンプーを選びましょう。

 


 

頭頂部、後頭部から臭うミドル脂臭に、シャンプーで対策する事は大変効果的です。

 

ただし、ジアセチルが原因のミドル脂臭は、普通のシャンプーでは臭いを抑えることができません。

 

ミドル脂臭に効果を発揮するのが、植物エキスに配合されている「フラボノイド」。

 

フラボノイド,シャンプー

 

ミドル脂臭の存在を明らかにした、ギャッツビーで有名なマンダムの研究により、フラボノイドにジアセチルの抑制効果がある事が判明しています。

 

くっさ〜いミドル脂臭の対策!ジアセチルと皮脂対策ですっきり爽やか

参照元:https://www.mandom.co.jp/release/2013/src/2013111802.pdf

 

ただ、ミドル脂臭に「ジアセチル対策」だけしていればよいのか?というと、それだけでは不十分です。

 

ジアセチルは、身体の余分な脂(皮脂)と混ざり合う事で、臭いがよりきつくなります。また、汗の雑菌と混ざるのも、臭いを強めるので、皮脂と汗対策も同時に必要です。

 

ミドル脂臭シャンプーの選び方まとめ

  1. フラボノイド含有植物エキス配合
  2. 皮脂過剰を抑える
  3. 汗の雑菌の繁殖を抑える

 

以上の機能をもつものを選びましょう。

 

例)フラボノイド配合!ミドル脂臭に対応したシャンプー

チャップアップシャンプー,ミドル脂臭

フラボノイド含有植物エキス

セージ葉エキス、ローズマリー葉エキス、セイヨウサンザシ果実エキス、キュウリ果実エキスなど10種類以上

皮脂過剰を抑える成分

ダイズエキス、ドクダミエキス、オドリコソウエキス

汗の雑菌の繁殖を抑える

ローズマリーエキス、グリチルリチン酸

 

ミドル脂臭対策されているシャンプーはこちら

男女別!人気のミドル脂臭シャンプー

くっさ〜いミドル脂臭の対策!ジアセチルと皮脂対策ですっきり爽やか

女性におすすめ!


女性のミドル臭対策シャンプー>>

くっさ〜いミドル脂臭の対策!ジアセチルと皮脂対策ですっきり爽やか

男性におすすめ!


女性のミドル臭対策シャンプー>>

 

ミドル脂臭対策:石鹸とボディーソープ

 

くっさ〜いミドル脂臭の対策!ジアセチルと皮脂対策ですっきり爽やか

 

シャンプー同様、ジアセチル対策ができる「フラボノイド」含有の石鹸等を選びましょう。

 


 

ミドル脂臭は、頭頂部や後頭部に加えて首の後ろが臭うことがあります。

 

シャンプーと同じく、ジアセチルを抑制するフラボノイド含有の植物エキスが配合された石鹸やボディーシャンプーを選びましょう。最近は体臭を気にする人が増え、ミドル脂臭や汗、皮脂にアプローチしたものが増えてきて、選びやすくなっています。

 

ミドル脂臭石鹸の選び方まとめ

  1. フラボノイド含有植物エキス配合
  2. 皮脂過剰を抑える
  3. 汗の雑菌の繁殖を抑える

 

例)フラボノイド配合!ミドル脂臭に対応した石鹸

ミドル脂臭,石鹸

 

フラボノイド含有植物エキス

柿タンニン、茶カテキン、ユーカリエキスなど

皮脂過剰を抑える成分

柿タンニン

汗の雑菌の繁殖を抑える

イソプロピルメチルフェノール、グリチルリチン酸ジカリウム

ミドル脂臭対策されている石鹸を見る>>

 

ミドル脂臭対策:食べ物

 

ミドル脂臭を含め、体臭全般で最も気を付けたいのが食事や食べ物です。

 

くっさ〜いミドル脂臭の対策!ジアセチルと皮脂対策ですっきり爽やか

 

揚げ物やスナック菓子など糖質や油ものが多い食事から、野菜中心の食事に切り替えるだけでも体臭に変化が現れます。


 

 

できるだけ避けたい食事

ミドル脂臭、対策、食べ物

揚げ物や焼き肉、チーズ、バター、スナック菓子など動物性の脂肪が多いもの。

 

脂肪分が多い食事をとると、太るだけでなく皮脂も増えます。過剰に増えた皮脂が酸化を起こすと、ミドル臭の悪化を招きます。

 

積極的に摂りたい食事

ミドル脂臭、対策、食べ物

意識して取りたいのが、次の食品です。

 

@疲労回復にビタミンB1とクエン酸
A臭いを抑える抗酸化力の高い食品

 

@疲労回復する食品

ビタミンB1(疲労回復、代謝促進)  大豆、米ぬか、豚肉、鳥肉など
クエン酸(疲労物質「乳酸」の分解を助ける) 梅、お酢、いちご、みかん、キウイなど

 

疲労が原因のミドル脂臭には、疲労回復効果のあるビタミンB群、とりわけビタミンB1が効果的です。なお、豚肉や鳥肉を食べ過ぎてしまうのも体臭の悪化を招くので、脂身の少ないところを食べたり、量をたくさん食べた翌日は、他のビタミンB1を含む大豆などで摂取するなど、バランスよく摂るようにしてください。

 

他には、ミドル臭の原因「ジアセチル」を発生させる疲労物質の乳酸対策には、梅やお酢に含まれているクエン酸も効果的です。

 

A身体全体のニオイを抑える「抗酸化食品」はぜひとりいれて

 

ミドル脂臭限らず、体臭が強く出てしまうのは、活性酸素の影響によるものです。

 

活性酸素とは、簡単に言うと身体を錆びさせるもの。

 

老化や病気の原因にもなるものです。

 

この活性酸素が増えると、身体を酸化に傾かせ、臭いを抑える力が弱くなり体臭が強くなるんですね。

 

ミドル脂臭の原因はジアセチルですが、活性酸素の少ない人に比べて、活性酸素の多い人の方が、体臭がひどくなります。ちなみに活性酸素は、ストレス、疲労、加齢で増えます。

 

この活性酸素に太刀打ちするのが「抗酸化」です。

 

抗酸化対策は、運動やストレス解消なども有効ですが、食事で対策する事も効果的であり重要です。

 

抗酸化作用のある食品

ポリフェノールが多いパクチー(コリアンダー・香菜)、大豆や人参、パセリなどのせり科の野菜、トマト(リコピン)、お茶など

 

くっさ〜いミドル脂臭の対策!ジアセチルと皮脂対策ですっきり爽やか

 

毎日欠かさず取り入れたいのが、生野菜。生野菜には免疫力をあげて抗酸化力を高める酵素が入っています。


 

食事を作る時間がない場合、グリーンスムージーを飲むだけでも体臭予防には、大変効果的です。

 

グリーンスムージーは、生で数種類の野菜や果物を摂取できるからです。

 

グリーンスムージーを作る際、酵素の失われた粉末のグリーンスムージーではなく、ご自分で野菜を準備される事をおすすめします。

 

人参、リンゴ、キウイ、小松菜などをヨーグルトや豆乳でスムージーにすれば美味しく、また値段も安く抑えられます。

 

ミドル脂臭の食べ物まとめ

  1. 肉、スナック菓子など脂質が多い食事は控える
  2. 疲労回復にビタミンB1とクエン酸を摂る
  3. 生野菜や大豆など抗酸化力の高いものを摂る

 

ミドル脂臭対策:サプリ

 

ミドル脂臭,サプリ

 

  • 自炊する時間がない
  • 生野菜を毎日とるのが難しい
  • 食事に気を付けていても臭いが消えない
  • 汗をかくだけで臭いが拡散されてしまう

 

こういった方は、臭いの悪化をもたらす活性酸素を抑えるために、「抗酸化力」を高めるサプリの力を借りましょう。

 

先ほどあげた抗酸化力の高い食品の中でも、とりわけ抗酸化パワーが高いのが「パクチー」です。

 

抗酸化力が高いと有名な大豆の約10倍もの力があります。

 

沖縄産のパクチーを100%使用し成分を凝縮した体臭サプリもあるので、試しに使用してみるのも良いでしょう。

 

パクチーのクセのある味が苦手、という方でもパクチー臭の無いサプリです。

 

 

強い体臭に悩む人向けのサプリで、3日〜1週間程度で効果がみられる方が大勢います。

 

ミドル脂臭サプリの選び方まとめ

  1. 臭い自体を発生させない「抗酸化力」を高めるもの

 

→1週間程度で変化を感じた人が多い!お医者さんがすすめる体臭サプリ

 

ミドル脂臭対策:運動

 

くっさ〜いミドル脂臭の対策!ジアセチルと皮脂対策ですっきり爽やか

 

運動不足も、運動し過ぎもNGです。


 

運動不足は、血管中にコレステロールが溜まり、皮脂腺に脂肪分が増えます。

 

脂肪分が多くなると、皮脂臭を引き起こし、ミドル脂臭の悪化を招きます。これはミドル脂臭だけでなく、加齢臭や皮脂臭にもあてはまります。

 

つまり運動不足=体臭悪化になるので、体臭予防に運動は必須です。

 

激しい運動も禁物

普段運動をしていないのに、突然、全力疾走やマラソンなど激しい運動をすると「活性酸素」が増えます。

 

活性酸素は身体を酸化に傾けて、体臭全般の悪化をもたらしてしまうもの。

 

また、ミドル脂臭を発生させるジアセチルは、表皮ブドウ球菌などが疲労物質「乳酸」を代謝する事で発生します。つまり、疲れるとミドル脂臭がひどくなるんですね。

 

ミドル脂臭には、軽い「有酸素運動」が良い

 

ミドル脂臭におすすめなのは、軽めの有酸素運動です。

 

有酸素運動は、酸素、糖質、脂肪をエネルギー源とします。そのため、継続すると臭いの悪化をもたらす、脂肪を減らすことが出来ます。

 

運動量は個人差がありますが、やや負荷をかけて継続できるものがおすすめです。心地よい汗がかける程度が目安になります。

 

体力のない人であれば、ウォーキングから始め、慣れてきたら時々軽くジョギングを疲れすぎない程度に取り入れるのが良いでしょう。

 

家で出来るなら、ダンスエクササイズなども楽しくておすすめです。

 

ミドル脂臭対策の運動まとめ

  1. 運動不足はダメ
  2. 疲れすぎる運動もダメ
  3. ウォーキング+ジョギングなど軽めの有酸素運動が良い

 

ミドル脂臭対策:洗濯

 

洗濯をしても衣類が臭う場合は、皮脂が落ちていない証拠です。

 

液体洗剤よりも粉末洗剤を

 

もし今、使用している洗剤がもし液体タイプだったら、粉末タイプに変えてみてください。

 

理由は、粉末洗剤の方が液体洗剤よりも汚れを落とす力が強いからです。

 

 

洗濯前に付け置き洗いをすると皮脂が落ちやすい

 

また、洗濯機に入れる前に酸素系の漂白剤でつけおきをするのも効果的です。

 

 

上の画像は花王のワイドハイターで液体タイプの酸素系漂白剤です。加齢臭やミドル臭にも使える付け置き洗剤ですが、こちらでも物足りない、という方は、同じ花王のワイドハイターに粉末の酸素系漂白剤もありますのでそちらを使用してみると良いでしょう。

 

洗剤同様、酸素系の漂白剤も、液体タイプよりも粉末タイプの方が汚れを落とす力が強力です。

 

酸素系漂白剤の粉末タイプは液体に比べて皮脂や臭い、汚れを落とす力が強く、メーカーによっては色柄ものに使用すると色落ちする事もあります。商品を選ぶ際は裏書に書かれている注意事項をよく読んで下さいね。

 

尚、花王の粉末の酸素系漂白剤は、色柄ものでも洗う事が出来ます。

 

以上でもダメならぬるま湯で付け置き

 

上記の対策でもまだニオイがとれない場合は、付け置きをする際に水ではなく皮脂が浮きやすい40度位のぬるま湯を使ってみてください。

 

または台所洗剤(ジョイやキュキュット等)を使うのも効果があります。台所洗剤には油が含まれているので、皮脂がついている襟周りなどを歯ブラシ等でこすると汚れが落ちます。

 

ミドル脂臭対策の洗濯まとめ

  1. 液体洗剤より粉末洗剤
  2. 粉末洗剤でもダメなら、酸素系の漂白剤付け置きする
  3. 花王の粉末の酸素系漂白剤は、色柄ものでも洗える
  4. 上記でもダメならぬるま湯で付け置き

 

臭いはきついけれど、自分で対策可能なミドル脂臭ですっきり爽やかに!

 

体臭の中には内臓疾患などが原因で、自分で対策しても臭いが消えないものあります。

 

一方、ミドル脂臭は、生活環境の見直しやシャンプーなどで、自分で対策が可能な体臭です。

 

ミドル脂臭は疲れやストレスで体力が低下していることも原因になるので、自分の身体をいたわり野菜多めの食事で、栄養を与えてあげてください。

 

追加でシャンプーや石鹸の見直しもすると、変化を感じられていくはずですよ!

 

男女別!人気のミドル脂臭シャンプー

くっさ〜いミドル脂臭の対策!ジアセチルと皮脂対策ですっきり爽やか

女性におすすめ!


女性のミドル臭対策シャンプー>>

くっさ〜いミドル脂臭の対策!ジアセチルと皮脂対策ですっきり爽やか

男性におすすめ!


女性のミドル臭対策シャンプー>>